ひがまいでバレーボールを楽しみます


by higamaivc

みんなの感想文

12/13に出場した大会の感想文をみんなが書いてきてくれました。
紹介します。

「バレーの試合」 1 M.K(6年)
去年の結果は0勝2敗。1勝もできなかった。とてもくやしかったあの日から、約1年たって、私が6年になって2回目のバレーボールの試合だ。少年団の時とはメンバーも違う。いつも日曜日にやっているだけ、たくさんボールをさわっている。だからせめて、今回の試合で、1勝はしたいと思っていた。
千鳥が丘小学校につくと、去年と同様で、人がいっぱいで、ユニフォームを着て練習をしている人も多かった。第4試合で相手になる「多聞東小学校」は、見あたらなかった。
「どのチームなんやろ。」と思っていたら、開会式が始まろうとしていた。キャプテンとして一番前に立って、ものすごくきん張した。
そして試合をやる時が来てしまった。初めの1点を向こうにとられてしまうと、ムードがズーンと暗くなった。みんないつも声を出しているのに、その時は声も出てなくて、応えんの声がひびいていた。おそらく、きん張していたのだろう。ここはキャプテンとしても盛り上げなくてはならない気がした。1点をとる度に、「東舞ゴー!」の声のボリュームがどんどん大きくなっていき、笑顔がはじけていた。点は1セット目と2セット目、両方一ケタだったけど、声を出せていたので良かったのだと思った。結局負けてしまったけど、次の試合に向けて「がんばろう!」と思えた。
そして8試合目。去年もやった、「乙木B」チーム。コーチいわく、相手はほとんど5年らしい。「勝たなくちゃ、いけない」という気持ちが胸の中でふくらんできた。1セット目。ブロックのミスはあったが、なんとか取れた。2セット目の初めの4点くらい、先取りされてから、またもやムードが暗くなってきていた。私のサーブの時に、「がんばれ!」とか「落ちついて!」とかの声がきこえて、うれしかった。
でも、ここからサーブでは1回目ミスるし、ブロックもできなかった。それに、サーブミスが全体的に多くなってきていた。乙木Bに点差をちぢめられていて、気がつくと逆点されていた。
乙木Bに勝てたのはとても良かった。けど自分はミスしかしてないのに勝ったので、よほどうれしいとは思えなかった。ボールが数少ない確率でまわってくるというのに、ミスしかできなくてくやしかった。
この経験を生かして、中学でもがんばりたい。

2 Y.M(6年)
去年の試合と比べて、僕はサーブやトスもできるようになったし、みんなもとてもやる気があって1勝することができました。
しかし、1試合目では、相手チームが強かったとはいえ体があまり動かず、サーブレシーブがあまりできず、チームもバラバラだったので、練習の成果が出なくて残念だなあと思いました。

「バレー感想文」 3 H.M(5年)
僕は、12月13日に初めて選手として試合に出ました。中センと言われた時はアンダーが下手なので務まるか心配したけど頑張ることにしました。
最初は多聞東とやって、始める前のウォーミングアップで内出血を起こして痛かったけれどテープを貼ってもらい出場しました。試合中は相手のチームのサーブが強くて前半は21-5、後半は21-9で負けてしまって悔しかったです。それで、2戦目は勝ちたいという思いが出き、頑張りました。2戦目は乙木Bとの対戦で前半と後半共に接戦だったけれどもなんとかマッチポイントを取って勝てたのでうれしかったです。6年生になる前にやめてしまうけれど、最後の試合にがんばって苦労して勝てたので良かったです。

4 K.N(4年)
ぼくは、大会に出るのが初めてでした。しかも大会ではサーブの打ち方がちがうかったからなかなか入りませんでした。
だけど一勝したからよかったなあと思いました。
お母さんは「いきいきとしたみんなにとても元気をもらいました。ありがとう。本当に楽しませてもらったよ。」と言っていました。
大会の次の日の朝いつもホームページを見てくれている福島県のおばあちゃんから「おめでとう。」というファックスがとどいてきました。

6 M.K(6年)
13日の試合で初めて勝ててすごくうれしかったです。
多聞東とやった時は、サーブやアタックもすごくつよくて、なかなか思うようにできませんでした。負けた時すごくくやしかったけれど、その分乙木Bとやる時にがんばろうと思えました。乙木Bは全員5年生でもサーブもきっちりはいっていてびっくりしました。
何回か私にボールがきたけれど、アウトとかも1回ぐらいですんで、きちんとかえせてよかったです。点を取っていくたびに、自分がどんどんこうふんしていったのが分かりました。勝てた時は涙がでそうなぐらいうれしかったです。これからも、もっと上手になれるようにがんばりたいです。


「最後のバレーのしあい」 7 M.Y(6年)
私は最後のバレーのしあいであらためてチームワークの大切さを学びました。初めのしあいでは、声も小さく、ゆう気がなかったと思います。ブロックもサーブもみんながきんちょうしていたと思います。でも、家族や友達そしてコーチのおうえんやサポートがあったからこそ1回勝てたと思います。
2回目のしあいは1回目よりチームワークがあった気がしました。
声も出ていて、ゆう気もあり、サーブやブロックが力強かったです。
なによりも1回勝てたということが一番のしあわせでした。
もうそつ業ですが、自分の力を出しきろうと思います。
いままでありがとうございました。


「対外試合を終えて」 8 Y.K(6年)
対外試合を終えて、小学校生活最後の試合で一勝できたのがうれしかった。
最初に多聞東小と試合をした。「昨年は確か弱かったから勝てる、勝てる。」と思ったが、かなり強くて、ボロ負け。「あそこでああしていればなあ。」と後悔した。「この気持ちを、次の試合にぶつけよう。」と思った。
2回目の対戦相手は、乙木Bとだった。わたしは、「勝てるかもしれない。」と思っていた。なぜなら、乙木BはMYコーチによると、全員5年だからだ。結果、乙木Bに勝てた。
昨年の試合でできなかった一勝を、最後に決めることができて、うれしかった。対外試合での喜びは、中学に行っても、忘れることはないと思う。

「バレーの感想文」 9 S.O(6年)
私は4月から入ってこの試合でM.Kさんたちが「初めて勝った!」と言ってたので、私もうれしかったです。
1回目の試合の時、得点があまりとれなかったけど、いいプレーができたと思います。
2回目は得点も2点差ぐらいで前半がおわって後半が始まって、最初は負けていたけれど、と中でぎゃく点しました。その時はそごくうれしかったです。2試合目は1試合目よりもいいプレーができたから勝てたんだと思います。

「バレーのしあいの感想」 10 S.F(6年)
私はほけつで、後半から入った。後半からでもがんばろうと思ったけど、最初のしあいのサーブを入れることが出きなかった。
二しあい目で、サーブを入れた。
二しあい目はみんなのおかげで勝っていたので楽しんですることが出来た。二しあい目は勝つことができて、最後のしあいはよかったと思う。

11 Y.Y(6年)
多聞東小との試合の時、相手のサーブやアタックがとても強くて、うでに当たったとしても、上にあがりませんでした。だから、この経験を生かして、ふだんの練習の時から、強いボールでも、しっかりボールを見て、上にあげられるようにがんばりたいです。

12 N.A(6年)
私にとっては初めての試合ですごくキンチョーしていました。そんな中、1試合目。すごく相手が強くて、「自分はまだまだだなー」って思いました。それでも、今まで入らなかったサーブが一度できまり、すっごーくウレシかった!
 まけたのはくやしいけれど、すごく楽しかったし、やれば何でもできるって思いました。来年は中学生で試合にはでられないケド、残りのバレーができる時間を大切にしていきたいです。

H.U(5年)
わたしは、今年の大会でる事ができなかったけど、6年生の人達のやっているすがたを見て、「わたしはまだまだへたくそだな。」と思いました。
来年は、しあいに出られるように、練習にはげんでがんばりたいと思います。

「おうえん」 K.O(5年)
12月13日にバレーボールの試合がありました。
私は、試合にはでれなかったけれどおうえんをがんばりました。1試合目はおうえんの声が小さかったので負けてしまいました。ほかのチームの人がすごい声を出していたのでみならわなきゃなと思いました。だから2試合目はみんなで大きな声を出しました。その結果、勝てました。
試合でみんな、がんばってアタックをうっていてすごかったです。レシーブやパスもかっこよかったのでお手本にしたいです。
試合が終わった後もみんながコーチと練習していたのがよかったです。私も、コーチと3対1でパスをつづけたのが楽しかったです。
今年、5年生だったけどでれなかったので、来年は今年の6年生を見習ってがんばってプレーしたいです。

「12/13の子どもバレーボール大会を見てかんそう」 H.A(5年) 
・ボールを1回でかえすことが多かったから、もっとつなげたほうがよかった。
・1人のアタッカーが集中的にボールをうけていたから、ほかのアタッカーもボールを打ったほうがいいと思った。

「バレーの試合での感そう。」 Y.I(5年) 
まず相手のサーブがはやくて(最初のチーム)すごいと思いました。あんなにすごいサーブをとるのは、すごくむずかしいけどらい年は、それをとれるようにがんばっていけばいいと思いました。アタックもすごいきょうれつで、すごいと思った。
練習では、アタックもうてたり、ブロックとか、うまくいってたけど、本番ではアタックがあまりでなかったので、少しざんねんでした。うまく2回でセンターにいくようにするのは、むずかしかったのかなあーと思いました。
バレーは、強くサーブ・アタックをうったり、みんな(チームの)と力を合わせないとかてないと思いました。
らい年はもっと強くなっていたいです。

「大会のときの感想」 M.T(5年)
私は、試合には出れなかったけど、おうえんをしました。おうえんをしているときに気づいたのが、動けていた人がたくさんいた所。しっぱいしても、声をかけあっていた所です。
けど、あいてのチームのボールがこわくて、よけてしまうと思う。
でも、試合に出た人は、それができるので、すごいと思います。私も、来年がんばって、試合に出て、いっぱい動きたいなと思います。

Y.F(5年) 
ぼくは、来年試合にでるのがこわいと思いました。理由は、しくったら、まわりの人になにかいわれて、きんちょうするからです。そのしくらないように、もっとうまくなっていきたいです。

「試合を見て思ったこと」 S.O(5年)
ぼくが試合を見て思ったことは、ぼくがみんなみたいにうまくアタックを打ったりトスをだしたりちゃんとサーブやレシーブをしたりできるか心配になりました。ですが、ちゃんと練習をして、あの大会のゆう勝にみちびきたいです。

S.I(4年)
僕は、試合を見て僕も来年試合に出て優勝したいなあと思いました。
1戦目では、相手チームの女子のサーブに苦戦していました。
それで、1点でも多く点をとってほしいと思いました。
しかし、1戦目は負けてしまって僕はとても悔しかったです。
ほかのチームは、サーブ力、レシーブ力、トス力、アタック力、がとてもすぐれていてびっくりしました。
6人せいでは、体が小さいのに運動神経がとてもすぐれていました。
2戦では、相手チームが苦戦していて当然僕たちのペースでした。
2戦目は相手チームに勝てたけど、結果発表でおしくも1勝1敗でした。
でも来年は絶対に優勝してみたいです。

I.A(4年)
わたしは試合にはでれなくて、ちょっぴりしょっくをうけたけど、5年になったら試合に出られると思って練習を続けてがんばっていきたいと思います。
それと、試合の時は、おうえんばかりでつまらなかったけど、試合を見なくていいときは外で(寒かったけど)練習みたいなあそびをやって楽しかったです。

T.K(4年)
はじめてバレーボールのし合を見て、らい年、こんなふうに、し合に出られたらいいなと、思いました。
ほかのチームは、大きな声で、「はい」・「おねがい!」と言っていたので、すごいなと思いました。」
東まい子も、わたしが、し合に出る時は、ほかのチームにまけないぐらいの声で、がんばりたいです。そうすれば、前のせいせきより、よかったのではないかなーと思いました。とても、もったいなかったです、でも、し合の始めに、「がんばろう」など、声をかけていたので、とてもすてきでした。
わたしも、早く、あのチームに入りたいです。そのためには、毎回練習に参かして、自然と声が出るようになりたいです。

「感想文」 Y.G(4年)
今年は1勝1敗となりましたが、今年の東まい子は、すごく強かったと思います。去年は0勝2敗でまけたと聞きましたが、今年は去年よりせい長していると思いました。このままいくと来年は、ゆうしょうがとれると思います。ぼくももっともっと練習してレギュラーの人たちといっしょにバレーボールしたいです。ですのでぼくを練習のときにもっともっとしごいていただければと思います。どうかおねがいします。でも来年はでたいです。

Y.T(4年)
わたしは、試合を見て、来年は6年生や5年生のようにでたいなと思います。

「バレーボールの試合の感想」 N.F(4年)
私は、バレーボールの試合で1回戦は負けてしまったけど、サーブがつよかったので、「ありかな?」と思いました。
敗者どうしでやる試合は、勝ってよかったです。
おうえんしたあとは、のどがちょっといたかったです。

K.M(4年)
わたしは、来年の試合は出たいです。
優勝もしたいです。そのためには、練習をいっぱいしてきびきび行動してコーチの話をしっかり聞いて動くことです。家でも練習してお母さんとオーバーのパスを10回以上つづけたいです。

「バレーのし合」 C.O(2年)
ぼくは、神戸市の小学校のバレーボールクラブのし合をおうえんしに行きました。
東まい子のチームがでるのは、4し合目と6し合目です。おうえんのリズムは、
「イッケー、イッケー、イケイケ、ひがまいー。」です。
4し合目はとく点で考えると1セット目5点、2セット目は、9点でまけてしまいました。セットで考えても2対0でまけました。
でも、8し合目に21対14と21対19でかちました。セットでも2対0でした。1しょうです。結果は5いでした。おうえんが大きな声でできてうれしかったです。


みんな、感想文をありがとう!

omori
[PR]
by higamaivc | 2009-12-21 00:20 | 活動報告