ひがまいでバレーボールを楽しみます


by higamaivc

第24回 親子バレー

3月14日、ホワイトデーですが、バレーボールクラブです。
苔谷体育館での活動なので、9時からです。
そして、初めての企画、親子バレー。

保護者の方々と一緒にバレーをやろうというものです。
たくさんの保護者の方に集まっていただきました。

さあ、朝からはりきっていきましょう。
d0138226_181227100.jpg

時間が限られているため、事前にコーチ陣はメールでやりとりし、段取りを打ち合わせてはいますが、リハーサルがあるわけでもなく、その場で判断しながらの進行です。
効率よくやって、みんなに楽しんでもらうのが目標です。
でも、ケガがないように、アップはきちんとやりましょう。
d0138226_18123218.jpg
d0138226_18123862.jpg
d0138226_18124478.jpg

できるだけ親子ペアで肩慣らしをしてもらいます。
d0138226_18125544.jpg

バレーボールを通じた親子のコミュニケーション。
d0138226_1813483.jpg

続いて6カ所に分かれてパス練習。
コーチが6カ所にわかれます。
d0138226_1813949.jpg
d0138226_18132398.jpg

お父さんが一番ケガのリスクが高いので、ここでしっかり動いてもらいます。
d0138226_1813323.jpg

バレー経験があまりないというのに、みなさんなかなかのもの。
d0138226_18134117.jpg
d0138226_18134620.jpg

子どもたちが普段練習している雰囲気を肌で感じていただきます。
こういうことをやっています、ということを伝えたいという思いもあるわけです。
d0138226_18135262.jpg

若い頃を思い出して、つい夢中になるお父さんお母さんの姿は子どもたちにとっても新鮮に違いありません。
d0138226_18135789.jpg
d0138226_1814132.jpg

保護者の方だけサーブ練習。
d0138226_1814670.jpg

みなさんサーブがちゃんと入ります。
これには驚きました。
やっぱりそこそこ腕に自信のある方が集まって下さったんですね。
d0138226_18141145.jpg

その間、子どもたちはチームごとにわかれて作戦会議。

5年生チームはkazuコーチが監督で、Uコーチがセッター役。
d0138226_18141519.jpg


4年生チームはNコーチが監督兼セッター。
d0138226_18142062.jpg


卒業生チームはMコーチが監督兼セッター。
d0138226_18142465.jpg


保護者チームは総監督がKコーチで、セットごとにメンバー総替えします。
d0138226_1814292.jpg


F(Miki)コーチがセッターのチーム。
d0138226_18143313.jpg

Iコーチがセッターのチーム。
d0138226_18143848.jpg

5分ほどチーム練習をしましょう。
d0138226_18144228.jpg

まずは卒業生チームから。
子どもたちも少しサーブの練習をします。
d0138226_18144750.jpg

試合開始!
d0138226_18145222.jpg
d0138226_18145762.jpg
d0138226_181533.jpg
d0138226_1815884.jpg

保護者チーム、事前の予想よりもずっと強いです。
9人制ですが、急遽保護者チームはセカンドサーブなし、つまり1本目ミスした時点で子どもチームに1点とさせていただきました。

6年生の保護者、Oさんの構えは本格的。
果敢にボールを追う姿は子どもたちのお手本です。
d0138226_1815139.jpg
d0138226_18151878.jpg
d0138226_18152374.jpg
d0138226_18152912.jpg

卒業生と保護者チームの対戦は、第1セット 4ー15、第2セット 12ー15という結果でした。

続いて5年生チームが挑みます。
d0138226_18153585.jpg

前回の子ども同士の対戦で苦杯をなめた5年生チーム、名誉挽回すべく、がんばりましょう。
d0138226_18153953.jpg

ここでは5年生チームセッターのUコーチのブロックに対してのみ、オーバーネットの対象外とさせていただきました。
左利きの4年生の保護者、Nさんのアタックが鋭く、それをブロックするUコーチ。
d0138226_18154395.jpg

Nさんには申し訳なかったですが、息子さんのセンスのよさがお父さん譲りなのがわかりました。

Kさんも好レシーブ!
d0138226_18154789.jpg

d0138226_18155128.jpg

5年生、なかなかの健闘でした。
結果は1セット目 8ー15、2セット目 12ー15でした。

続いて前回卒業生チームとの接戦を制した4年生チームが保護者チームに挑みます。 
d0138226_18155549.jpg

チームワークのよさが光る4年生チーム。
サーブはちょっと前から打ってもいいことになってます。
そのサーブがなかなかいい。
d0138226_1815598.jpg
d0138226_1816216.jpg

エースGくんのアタックがいいところに決まります。
d0138226_181663.jpg

IくんやNくんのサーブが効果的。
d0138226_18161083.jpg
d0138226_18161577.jpg

いいムードです。
d0138226_18161976.jpg

入ったばかりの舞子小のNさんもお母さんに負けじとがんばります。
d0138226_18162350.jpg

保護者チームも体をはったプレーを見せてくれてます。
2セット目の接戦は見応えありました。
d0138226_18162749.jpg
d0138226_18163215.jpg

結果は1セット目 7ー15、2セット目14ー15。
どの学年も2セット目のほうが調子が出てきたのか、子どもたちの得点がアップしています。
なお、保護者チームはメンバーが1セット目と2セット目は試合ごとにチェンジしているので、どちらのチームが戦力に劣るということは一概に言えません。
おそらく、セットごとに流れが違うんんでしょうね。

最後は卒業生チーム対卒業生の保護者チームで1セット。 
d0138226_18163699.jpg
d0138226_18163956.jpg

真剣勝負の親子対決!
d0138226_18164346.jpg

わたしたちのバレーボールクラブは、いろいろなことを求める欲張りなクラブです。
こうして保護者の方々と和気あいあいと楽しみ、家庭での親子のコミュニケーションがよりよいものになることも目的の一つです。
そして、子ども同士の友だち関係が深まることもそう。
バレーを通じて絆ができれば何よりです。
d0138226_18164783.jpg

こうして喜びをわかちあうことはとてもすばらしいですね。
d0138226_18165123.jpg

最後は挨拶。
礼儀も学びましょう。

結果はわずかにおよばず14ー15。
でも、卒業生にとってはお父さんお母さん相手にバレーをした思い出が残ったことでしょう。

卒業生にとっては、次回が最後のクラブですが、次回参加できない卒業生には、一言ずつ挨拶してもらいました。

まずはYさん。
ムードメーカーのYさん、よくチームを盛り上げてくれました。
d0138226_181655100.jpg

次にAさん。
4年や5年に友だちができたことがうれしかったと。
d0138226_1817059.jpg

Fさん。
中学に行ってもバレーを続けてくれるんですね。
d0138226_1817477.jpg

最後にOさん。
手首の柔らかさはピカイチです。
バレーの楽しさをわかってもらえたこと、うれしく思います。
d0138226_1817830.jpg

彼女たちのコメントは、コーチにとっても励みになるものでした。
このクラブでの経験は、きっと中学に上がっても何らかのかたちで生かされるに違いありません。
みんなに会えたこと、コーチもみんな忘れませんよ。

来週もまた苔谷体育館で会いましょう。
d0138226_1817127.jpg

今日で最後の2人がわたしのもとへ来てくれました。
d0138226_18171628.jpg

それぞれみんなに思い出があります。
コーチ全員にとって、それぞれにメンバーみんなの記憶が残っています。
いつかどこかでまた会った時、気軽に話せるといいなと思います。

次回3月21日は総会もあります。
最後には卒業生みんなにまたコメントしてもらいますね。

3月はこういう季節ですね。
しんみりしますが、それもまたいいものです。

また、今回は時間の許される保護者の方には大人の部でも一緒にバレーを楽しんでもらいました。
d0138226_18172141.jpg

大人の部から参加のメンバーには時間が短くて申し訳ありませんでした。
でも多くのメンバーで9人制のゲームが楽しくでき、短時間ながらもいい汗をかくことができました。
d0138226_18172577.jpg

大人がこうしてわいわいとできるということが、このクラブを支える力になっていると、あらためて感じました。
みなさん今後ともどうぞよろしくお願いします。

次回は3/21、また9時より苔谷体育館です。

omori
[PR]
by higamaivc | 2010-03-14 18:17 | 活動報告