ひがまいでバレーボールを楽しみます


by higamaivc

会費について

2月6日、Kさんが教頭先生にスポーツクラブの件で相談をして下さいました。

そして、学校備品の使用許可をいただきました。

少なくともネットは「大切に使用することを前提に」使用できます!

どうやらボールも使用不可ではなさそうなので、最小限の購入ですみそうです。
わたくしはボールもボールかごも借りることができると解釈しています。

それとわたくしの提案ですが、学校に備品を借りるのなら、「ボールを学校に寄付する」というのはいかがでしょう。
ボールを3個寄付して10個使わせてもらえるならすばらしいではないですか!
(この点についてもご意見あればお願いします)

そして、検討課題の「会費について」ですが、学校備品を借りることができるということをふまえて、考えましょう。

なお、東舞子スポーツクラブに参加する場合、どのクラブでも年間総合会費として、大人1人1000円、子ども1人500円が必要だそうです。
それとは別に、スポーツ安全保険に加入していただくことになっていて、保険の費用が年間500円。
つまり、バレー部で発生する費用以外に、年間で大人1500円、子ども1000円が必要となるわけです。

各クラブの活動費はこれらに上積みされるのです。

そこで、バレー部の活動費の金額、徴収方法について意見交換をしましょう。

まず、どのくらいの費用が発生するのか、ということを知る必要があります。
なので、必要と思われる費用、購入すべきものをリストアップしましょう。

・救急箱
・ボール


わたくしomoriにはあまり思いつきませんので、みなさんの声をお聞かせ下さい。


なお、通信費(配布プリントなど)について、なのですが、紙媒体がどれくらい必要なのか、本当に必要なのか、という原点に立ち返ってみてはと思います。

通信にはコストがかかりますが、eメール(携帯メール)やインターネットを利用すれば、会費として通信費を支払う代わりにご自身の携帯電話や自宅パソコン(業務用パソコン)の通信機器を利用するというかたちで経費削減ができると思います。

プリントの作成は時には必要でしょうが、無駄を省けば手間は別にして、費用は抑えられるのではないでしょうか。

その他恒常的に発生するであろう費用について、「こういうものが必要だ」というものがあればぜひ教えて下さい。

よろしくお願いします。

omori
[PR]
by higamaivc | 2008-02-08 18:16 | ミーティング