ひがまいでバレーボールを楽しみます


by higamaivc

<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

みんなの感想文

12/13に出場した大会の感想文をみんなが書いてきてくれました。
紹介します。

「バレーの試合」 1 M.K(6年)
去年の結果は0勝2敗。1勝もできなかった。とてもくやしかったあの日から、約1年たって、私が6年になって2回目のバレーボールの試合だ。少年団の時とはメンバーも違う。いつも日曜日にやっているだけ、たくさんボールをさわっている。だからせめて、今回の試合で、1勝はしたいと思っていた。
千鳥が丘小学校につくと、去年と同様で、人がいっぱいで、ユニフォームを着て練習をしている人も多かった。第4試合で相手になる「多聞東小学校」は、見あたらなかった。
「どのチームなんやろ。」と思っていたら、開会式が始まろうとしていた。キャプテンとして一番前に立って、ものすごくきん張した。
そして試合をやる時が来てしまった。初めの1点を向こうにとられてしまうと、ムードがズーンと暗くなった。みんないつも声を出しているのに、その時は声も出てなくて、応えんの声がひびいていた。おそらく、きん張していたのだろう。ここはキャプテンとしても盛り上げなくてはならない気がした。1点をとる度に、「東舞ゴー!」の声のボリュームがどんどん大きくなっていき、笑顔がはじけていた。点は1セット目と2セット目、両方一ケタだったけど、声を出せていたので良かったのだと思った。結局負けてしまったけど、次の試合に向けて「がんばろう!」と思えた。
そして8試合目。去年もやった、「乙木B」チーム。コーチいわく、相手はほとんど5年らしい。「勝たなくちゃ、いけない」という気持ちが胸の中でふくらんできた。1セット目。ブロックのミスはあったが、なんとか取れた。2セット目の初めの4点くらい、先取りされてから、またもやムードが暗くなってきていた。私のサーブの時に、「がんばれ!」とか「落ちついて!」とかの声がきこえて、うれしかった。
でも、ここからサーブでは1回目ミスるし、ブロックもできなかった。それに、サーブミスが全体的に多くなってきていた。乙木Bに点差をちぢめられていて、気がつくと逆点されていた。
乙木Bに勝てたのはとても良かった。けど自分はミスしかしてないのに勝ったので、よほどうれしいとは思えなかった。ボールが数少ない確率でまわってくるというのに、ミスしかできなくてくやしかった。
この経験を生かして、中学でもがんばりたい。

2 Y.M(6年)
去年の試合と比べて、僕はサーブやトスもできるようになったし、みんなもとてもやる気があって1勝することができました。
しかし、1試合目では、相手チームが強かったとはいえ体があまり動かず、サーブレシーブがあまりできず、チームもバラバラだったので、練習の成果が出なくて残念だなあと思いました。

「バレー感想文」 3 H.M(5年)
僕は、12月13日に初めて選手として試合に出ました。中センと言われた時はアンダーが下手なので務まるか心配したけど頑張ることにしました。
最初は多聞東とやって、始める前のウォーミングアップで内出血を起こして痛かったけれどテープを貼ってもらい出場しました。試合中は相手のチームのサーブが強くて前半は21-5、後半は21-9で負けてしまって悔しかったです。それで、2戦目は勝ちたいという思いが出き、頑張りました。2戦目は乙木Bとの対戦で前半と後半共に接戦だったけれどもなんとかマッチポイントを取って勝てたのでうれしかったです。6年生になる前にやめてしまうけれど、最後の試合にがんばって苦労して勝てたので良かったです。

4 K.N(4年)
ぼくは、大会に出るのが初めてでした。しかも大会ではサーブの打ち方がちがうかったからなかなか入りませんでした。
だけど一勝したからよかったなあと思いました。
お母さんは「いきいきとしたみんなにとても元気をもらいました。ありがとう。本当に楽しませてもらったよ。」と言っていました。
大会の次の日の朝いつもホームページを見てくれている福島県のおばあちゃんから「おめでとう。」というファックスがとどいてきました。

6 M.K(6年)
13日の試合で初めて勝ててすごくうれしかったです。
多聞東とやった時は、サーブやアタックもすごくつよくて、なかなか思うようにできませんでした。負けた時すごくくやしかったけれど、その分乙木Bとやる時にがんばろうと思えました。乙木Bは全員5年生でもサーブもきっちりはいっていてびっくりしました。
何回か私にボールがきたけれど、アウトとかも1回ぐらいですんで、きちんとかえせてよかったです。点を取っていくたびに、自分がどんどんこうふんしていったのが分かりました。勝てた時は涙がでそうなぐらいうれしかったです。これからも、もっと上手になれるようにがんばりたいです。


「最後のバレーのしあい」 7 M.Y(6年)
私は最後のバレーのしあいであらためてチームワークの大切さを学びました。初めのしあいでは、声も小さく、ゆう気がなかったと思います。ブロックもサーブもみんながきんちょうしていたと思います。でも、家族や友達そしてコーチのおうえんやサポートがあったからこそ1回勝てたと思います。
2回目のしあいは1回目よりチームワークがあった気がしました。
声も出ていて、ゆう気もあり、サーブやブロックが力強かったです。
なによりも1回勝てたということが一番のしあわせでした。
もうそつ業ですが、自分の力を出しきろうと思います。
いままでありがとうございました。


「対外試合を終えて」 8 Y.K(6年)
対外試合を終えて、小学校生活最後の試合で一勝できたのがうれしかった。
最初に多聞東小と試合をした。「昨年は確か弱かったから勝てる、勝てる。」と思ったが、かなり強くて、ボロ負け。「あそこでああしていればなあ。」と後悔した。「この気持ちを、次の試合にぶつけよう。」と思った。
2回目の対戦相手は、乙木Bとだった。わたしは、「勝てるかもしれない。」と思っていた。なぜなら、乙木BはMYコーチによると、全員5年だからだ。結果、乙木Bに勝てた。
昨年の試合でできなかった一勝を、最後に決めることができて、うれしかった。対外試合での喜びは、中学に行っても、忘れることはないと思う。

「バレーの感想文」 9 S.O(6年)
私は4月から入ってこの試合でM.Kさんたちが「初めて勝った!」と言ってたので、私もうれしかったです。
1回目の試合の時、得点があまりとれなかったけど、いいプレーができたと思います。
2回目は得点も2点差ぐらいで前半がおわって後半が始まって、最初は負けていたけれど、と中でぎゃく点しました。その時はそごくうれしかったです。2試合目は1試合目よりもいいプレーができたから勝てたんだと思います。

「バレーのしあいの感想」 10 S.F(6年)
私はほけつで、後半から入った。後半からでもがんばろうと思ったけど、最初のしあいのサーブを入れることが出きなかった。
二しあい目で、サーブを入れた。
二しあい目はみんなのおかげで勝っていたので楽しんですることが出来た。二しあい目は勝つことができて、最後のしあいはよかったと思う。

11 Y.Y(6年)
多聞東小との試合の時、相手のサーブやアタックがとても強くて、うでに当たったとしても、上にあがりませんでした。だから、この経験を生かして、ふだんの練習の時から、強いボールでも、しっかりボールを見て、上にあげられるようにがんばりたいです。

12 N.A(6年)
私にとっては初めての試合ですごくキンチョーしていました。そんな中、1試合目。すごく相手が強くて、「自分はまだまだだなー」って思いました。それでも、今まで入らなかったサーブが一度できまり、すっごーくウレシかった!
 まけたのはくやしいけれど、すごく楽しかったし、やれば何でもできるって思いました。来年は中学生で試合にはでられないケド、残りのバレーができる時間を大切にしていきたいです。

H.U(5年)
わたしは、今年の大会でる事ができなかったけど、6年生の人達のやっているすがたを見て、「わたしはまだまだへたくそだな。」と思いました。
来年は、しあいに出られるように、練習にはげんでがんばりたいと思います。

「おうえん」 K.O(5年)
12月13日にバレーボールの試合がありました。
私は、試合にはでれなかったけれどおうえんをがんばりました。1試合目はおうえんの声が小さかったので負けてしまいました。ほかのチームの人がすごい声を出していたのでみならわなきゃなと思いました。だから2試合目はみんなで大きな声を出しました。その結果、勝てました。
試合でみんな、がんばってアタックをうっていてすごかったです。レシーブやパスもかっこよかったのでお手本にしたいです。
試合が終わった後もみんながコーチと練習していたのがよかったです。私も、コーチと3対1でパスをつづけたのが楽しかったです。
今年、5年生だったけどでれなかったので、来年は今年の6年生を見習ってがんばってプレーしたいです。

「12/13の子どもバレーボール大会を見てかんそう」 H.A(5年) 
・ボールを1回でかえすことが多かったから、もっとつなげたほうがよかった。
・1人のアタッカーが集中的にボールをうけていたから、ほかのアタッカーもボールを打ったほうがいいと思った。

「バレーの試合での感そう。」 Y.I(5年) 
まず相手のサーブがはやくて(最初のチーム)すごいと思いました。あんなにすごいサーブをとるのは、すごくむずかしいけどらい年は、それをとれるようにがんばっていけばいいと思いました。アタックもすごいきょうれつで、すごいと思った。
練習では、アタックもうてたり、ブロックとか、うまくいってたけど、本番ではアタックがあまりでなかったので、少しざんねんでした。うまく2回でセンターにいくようにするのは、むずかしかったのかなあーと思いました。
バレーは、強くサーブ・アタックをうったり、みんな(チームの)と力を合わせないとかてないと思いました。
らい年はもっと強くなっていたいです。

「大会のときの感想」 M.T(5年)
私は、試合には出れなかったけど、おうえんをしました。おうえんをしているときに気づいたのが、動けていた人がたくさんいた所。しっぱいしても、声をかけあっていた所です。
けど、あいてのチームのボールがこわくて、よけてしまうと思う。
でも、試合に出た人は、それができるので、すごいと思います。私も、来年がんばって、試合に出て、いっぱい動きたいなと思います。

Y.F(5年) 
ぼくは、来年試合にでるのがこわいと思いました。理由は、しくったら、まわりの人になにかいわれて、きんちょうするからです。そのしくらないように、もっとうまくなっていきたいです。

「試合を見て思ったこと」 S.O(5年)
ぼくが試合を見て思ったことは、ぼくがみんなみたいにうまくアタックを打ったりトスをだしたりちゃんとサーブやレシーブをしたりできるか心配になりました。ですが、ちゃんと練習をして、あの大会のゆう勝にみちびきたいです。

S.I(4年)
僕は、試合を見て僕も来年試合に出て優勝したいなあと思いました。
1戦目では、相手チームの女子のサーブに苦戦していました。
それで、1点でも多く点をとってほしいと思いました。
しかし、1戦目は負けてしまって僕はとても悔しかったです。
ほかのチームは、サーブ力、レシーブ力、トス力、アタック力、がとてもすぐれていてびっくりしました。
6人せいでは、体が小さいのに運動神経がとてもすぐれていました。
2戦では、相手チームが苦戦していて当然僕たちのペースでした。
2戦目は相手チームに勝てたけど、結果発表でおしくも1勝1敗でした。
でも来年は絶対に優勝してみたいです。

I.A(4年)
わたしは試合にはでれなくて、ちょっぴりしょっくをうけたけど、5年になったら試合に出られると思って練習を続けてがんばっていきたいと思います。
それと、試合の時は、おうえんばかりでつまらなかったけど、試合を見なくていいときは外で(寒かったけど)練習みたいなあそびをやって楽しかったです。

T.K(4年)
はじめてバレーボールのし合を見て、らい年、こんなふうに、し合に出られたらいいなと、思いました。
ほかのチームは、大きな声で、「はい」・「おねがい!」と言っていたので、すごいなと思いました。」
東まい子も、わたしが、し合に出る時は、ほかのチームにまけないぐらいの声で、がんばりたいです。そうすれば、前のせいせきより、よかったのではないかなーと思いました。とても、もったいなかったです、でも、し合の始めに、「がんばろう」など、声をかけていたので、とてもすてきでした。
わたしも、早く、あのチームに入りたいです。そのためには、毎回練習に参かして、自然と声が出るようになりたいです。

「感想文」 Y.G(4年)
今年は1勝1敗となりましたが、今年の東まい子は、すごく強かったと思います。去年は0勝2敗でまけたと聞きましたが、今年は去年よりせい長していると思いました。このままいくと来年は、ゆうしょうがとれると思います。ぼくももっともっと練習してレギュラーの人たちといっしょにバレーボールしたいです。ですのでぼくを練習のときにもっともっとしごいていただければと思います。どうかおねがいします。でも来年はでたいです。

Y.T(4年)
わたしは、試合を見て、来年は6年生や5年生のようにでたいなと思います。

「バレーボールの試合の感想」 N.F(4年)
私は、バレーボールの試合で1回戦は負けてしまったけど、サーブがつよかったので、「ありかな?」と思いました。
敗者どうしでやる試合は、勝ってよかったです。
おうえんしたあとは、のどがちょっといたかったです。

K.M(4年)
わたしは、来年の試合は出たいです。
優勝もしたいです。そのためには、練習をいっぱいしてきびきび行動してコーチの話をしっかり聞いて動くことです。家でも練習してお母さんとオーバーのパスを10回以上つづけたいです。

「バレーのし合」 C.O(2年)
ぼくは、神戸市の小学校のバレーボールクラブのし合をおうえんしに行きました。
東まい子のチームがでるのは、4し合目と6し合目です。おうえんのリズムは、
「イッケー、イッケー、イケイケ、ひがまいー。」です。
4し合目はとく点で考えると1セット目5点、2セット目は、9点でまけてしまいました。セットで考えても2対0でまけました。
でも、8し合目に21対14と21対19でかちました。セットでも2対0でした。1しょうです。結果は5いでした。おうえんが大きな声でできてうれしかったです。


みんな、感想文をありがとう!

omori
[PR]
by higamaivc | 2009-12-21 00:20 | 活動報告

第19回

12月20日、2日ほど前から真冬なみになってますが、バレーボールクラブです。
一週間前に大会が終わり、念願の1勝を実現できました。
そして今日は2009年最後のクラブということで、クリスマスイベントです。

MYコーチにお願いしてイベントの点数表を作ってきてもらいました。
d0138226_2240642.jpg

クリスマス飾り付きです。
すばらしい。

イベントの前に、まずは先週の試合の感想文を集めます。
みんなからどんな感想文が寄せられるか、すごく楽しみにしておりました。
あとでゆっくり読ませてもらいましょう。

みんなには本日欠席のMGコーチから届いた感想文を紹介することにしました。
d0138226_22401298.jpg

コーチからの感想文を聞いて、どんなことを感じたかな。

ではイベントをはじめましょう。
予定はこんな感じ。

13:10 ランニング
     体操~ストレッチ

13:20 チーム分け 3チーム(赤・青・緑)
     コーチも2人ずつくらいで分かれる
     チーム名を決める

13:30 種目説明
     各種目 1位5点 2位3点 3位1点とし、3種目の合計点で順位をつける

13:35 第1種目 リレー
     3チーム一斉にエンドラインからスタートし、コートを往復(バトンはなしでタッチで)
     コーチも走る

13:45 第2種目 サーブ
     1人2本サーブを打つ(コーチも打ちましょう)
     ミス 0点
     相手コートに入れば1点
     コート内に置いたカゴに当たれば3点
     見事カゴに入れば5点
     1人ずつ行い、チームの総得点で競う

14:00 第3種目 9人制バレー1セットマッチ 総当たり
     コーチは監督
     試合に出ないチームからラインズマンと得点係6名

14:50 結果発表 表彰式

14:55 プレゼント交換

15:00 雑巾がけ 解散

さあ、楽しくやりましょう。
F(Miki)コーチが用意して下さったクジでチーム分け。
チームに分かれたらチーム名も考えてもらいます。
コカコーラチーム
d0138226_22401827.jpg

ビートルズチーム
d0138226_22402999.jpg

CCグリーンレモンチーム
d0138226_22403452.jpg


第1種目のリレーから。
d0138226_22404015.jpg

コーチも走る!
d0138226_22404543.jpg

ビートルズが1位でした。
d0138226_22405212.jpg


第2種目はサーブ。
全員が1人2本ずつ打ちます。
リレーで3位のチーム、CCグリーンレモンから。
d0138226_22405756.jpg

d0138226_2241235.jpg

CCグリーンレモンチームの得点は25点。

続いてリレー2位のコカコーラチーム。
そしてリレー1位のビートルズ。
ビートルズ、あと1人の段階で24点。
と思ったそのときに、CCグリーンレモンチームから、「23点のはず!」と異議申し立て。
そこで確認してみます。
d0138226_2241890.jpg

おっと、確かに23点。
この1点の違いは大きい。
d0138226_22411551.jpg

最後の1人がサーブを2本とも入れて25点となり、2チームが並びました。
決着をつけるため、決戦です。
各チーム3名、1本ずつで決着がつくまでやりましょう。
(ルールはその場その場で決めてます)
d0138226_22412139.jpg
d0138226_22412651.jpg

またしても、ビートルズの勝利!
d0138226_22413113.jpg

ビートルズが2種目とも1位となり、この時点で総合優勝が決まってしまいました。
これはおもしろくない。
だから、第3種目の得点は、1位を10点に変更。
d0138226_22413779.jpg

子どもたちはこういう変更におおらかなので助かります。
では最終種目、メインのバレーのゲームです。
9人制1セットマッチ。
d0138226_22414254.jpg

コカコーラ対CCレモン。
d0138226_22414741.jpg

ゲームをしても1年前のサーブが入らないという状態ではありません。
バレーのゲームらしくなってきてます。
みんな成長してます。
d0138226_22415279.jpg

4・5年生はサーブを前から打ってもいいという特別ルールだったこともありますが、ゲームがエキサイティングになってきています。
これも先週の大会を経験した影響だと思います。
d0138226_22415728.jpg

ブロックもなかなかのもんです。

ラインズマンもうまくなってきました。

イベントということで、今日はどことなくみんな表情がやわらかいですね。
d0138226_2242228.jpg

楽しみながら、白熱した試合ができています。
d0138226_2242863.jpg

CCレモンが勝利。

第2試合はコカコーラ対ビートルズ。
d0138226_22421397.jpg
d0138226_22422048.jpg
d0138226_22422567.jpg
d0138226_22423017.jpg

ビートルズの勝利。

ということで第3試合が決勝戦となりました。
ビートルズ対CCレモン。
サーブ対決でも競ったチーム同士です。
d0138226_22423529.jpg

あるコーチからこんな報告も。

今日の試合の、とあるワンシーン。
6年生のYさんがボールをさわるもつながらず。
横の4年のG君がYさんに「上にあげとけばいいからな」と声をかけ、思わずYさん「はい」。
返事をした後、「え、今私に指示したの、4年のあんた?」みたいな、なんとも言えない顔をしたのがおかしくて。


d0138226_22423941.jpg

ネット際の攻防もあり、なかなか見応えのある対戦でした。

先週の試合でもそうでしたが、サーブ力、そしてそのサーブを受けるレシーブ力があるか、というのが勝敗を決定づけていたようです。
強化ポイントはやはりそこですね。
d0138226_22424579.jpg

決勝戦はビートルズの勝利。

表彰式です。
d0138226_22425041.jpg

ビートルズが全種目1位の完全優勝。
どの種目も大差はつかなかったけれど、そういう結果になりました。
バランスがとれたチームだったかな。
おめでとう。

では最後はクリスマスプレゼントの受け渡し。
d0138226_22425534.jpg

今年はクジでプレゼントが当たります。
みんなどんなプレゼントが当たったかな。

今日のイベント、どうでしたか?
今日のイベントについての感想も聞いてみたいです。

それではこれで今年のクラブはおしまい。
また来年元気な顔を見せて下さいね。
d0138226_224306.jpg

次回のクラブは1月17日(日)です。
直前にオープン・デーがありますが、体育館はいつも通り使用できるはずです。

今年最後の雑巾がけ。
d0138226_2243823.jpg

12月のクラブがいい思い出に残ってくれたなら、うれしいです。

続いて大人の部。
d0138226_22431524.jpg

寒い中、おじさん・おねえさん・おにいさんが元気にバレーを楽しみました。
ありがとうございました。
大人の部は12月26日(土)に忘年会しますんで、よろしくお願いします。

omori
[PR]
by higamaivc | 2009-12-20 23:42 | 活動報告

わたしの感想文

12月13日の試合のあと、みんなに12月20日に感想文を書いてくるよう言いました。
そうしたら、Mコーチから感想文が届きました。

そうだなあ、わたしも子どもたちに書いてこいと言ったわけだし、感想を伝えないとなと思いました。

代表であるわたしの感想は、一言で言うと、「感動を与えてくれてありがとう」です。

でもこれだとあまりに短いので、感想文を書いてみることにします。



「それぞれの役割」

チームにはメンバーそれぞれに役割があります。
選手には選手としての役割があり、コーチにはコーチの役割があり、応援団には応援団の役割があります。
監督には監督としての役割があり、クラブ代表のわたしは監督の役割をしました。
じゃあ監督の役割は何だっていうと、それはそれぞれの役割をみんなにのびのびやってもらえるようにすることだと思います。

ポジションの配置やサーブ順は、それぞれに与えられた役割です。
そういうのをコーチと一緒に監督が考え、決めます。

補欠というのも立派な役割で、補欠がいなければチームは成り立ちません。
試合に出てポイントを決めるばかりが重要な役割ではありません。
でも、やっぱり補欠のメンバーにも試合に出てプレーするという経験をしてもらいたい。
勝ち負けにこだわらないと言っても、できることなら勝ちたい。

いろいろなことを考えながら、監督をさせてもらいました。
これは代表であるわたしの特権だと思います。
だから、ひょっとしたら、今回の試合で一番いい思いをさせてもらったかもしれません。

1回戦では負けたけど、次の試合でみんながんばって、勝つことができました。
特に2セット目は、リードされていての逆転です。
21対19で終わった時、涙を流している人がいました。

それだけ、みんなは人を感動させたんです。
これはとてもすばらしいことです。
「泣いている人を見て、もらい泣きしました」という言葉をあとで聞きましたが、そういう感動の連鎖が起こったわけです。

きっと、選手だけじゃなく、補欠のメンバーも、応援席で一生懸命応援していた下級生も、心に残ったでしょう。
「忘れることができないくらい印象に残るものでした」というコメントも聞きました。
そういうふうに思えたなら、きっとそれはこれから何かでくじけそうになったときの励みになるに違いありません。

それだけ、今回の一勝は価値あるものだと思います。

勝つことはそれだけすごいことなんですが、この一勝も、まず大会に出られたから実現できたことを忘れてはいけません。
大会に出るためには、手続きも必要だし、そもそもまずチームがあってこそです。
チームをつくるためには練習しなくちゃいけないので練習場所を確保しなくてはなりません。
練習の日はどうやって練習するかを考え、メニューを実行するためにコーチの協力が必要です。
保護者の方々に連絡を入れ、協力をしてもらうことも必要です。

そういうことを、わたし以外の人がみんなやってくれました。
監督というのは得です。

それでこうしてみんなといい思い出がつくれたんです。
感動して涙を流してくれる人がいるなんて、映画監督になった気分です。
みんな、それぞれの役割を立派に演じてくれました。
ありがとう。



というのがわたしの感想文です。
みんなが書いてくれる感想文が楽しみです。
集まったら、このブログでも紹介したいなと考えています。

だからみんな日曜日には書いて来てね。

omori
[PR]
by higamaivc | 2009-12-17 19:55 | お楽しみ

1勝!

12月13日、いよいよ試合当日。
8:30に集合して、いざ出発!
d0138226_18575857.jpg

去年ははじめての出場で右も左もわからない状態でしたが、今年はちょっとはわかっているつもり。
目指すは1勝。
開会式までの間、アップです。
d0138226_1858543.jpg

本日の組み合わせ表。
d0138226_18581168.jpg

第4試合に出場しますが、その前に第2試合が審判です。
試合会場の雰囲気を味わって下さい。
普段の練習とは違います。
人がたくさんいて、ほかのチームは強そうに見えます。
d0138226_1858164.jpg

試合前の練習は、いつもと違うから戸惑いますが、これも経験です。

さあ開会式です。
d0138226_18582223.jpg

開会式のあと、たっぷり時間があるので校内のちょっとしたスペースでサーブの練習。
男子はオーバーハンドサーブが禁止ということで、急遽サイドハンドの練習です。
d0138226_18582788.jpg

ボールを地面に落とさないようにね。
d0138226_18583372.jpg

ゲーム中の声の出し方についての打ち合わせ。
みんな声出していこうな。
d0138226_18583845.jpg

みんなが手を合わせて一つになって声を出せば、気分も盛り上がるし、集中できます。
バレーボールはみんなでボールをつなぐスポーツです。
みんなの気持ちが一つになりますよう。

けどその前に、お弁当タイム。
d0138226_18584431.jpg

遠足気分です。
これもまた楽しいひととき。
d0138226_1858499.jpg

腹ごしらえして、いざ試合。
一年ぶりの試合。
ちょっと緊張気味です。
d0138226_1858544.jpg

公式練習ということで各チーム3分与えられていますが、相手チームと相談して、4分間レシーブ練習のあと2分間サーブ練習とさせてもらいました。
d0138226_1859125.jpg

対戦相手は多聞東。
去年の準優勝チームです。
相手チームのことはわかりませんが、とにかくベストを尽くしましょう。
キャプテンのサーブ!
d0138226_1859694.jpg

集中していこう。
d0138226_18591130.jpg

応援団も一致団結!
d0138226_18591741.jpg

去年に比べ格段にレベルアップしたわがチーム。
d0138226_1859223.jpg

しかしながら、相手もますますレベルアップしており、強烈なサーブが飛んできます。
まさかこんなサーブが続くとは。
普段の練習でこんなサーブをレシーブする練習してませんでした。。。

立ち上がりの浮き足だったところを立て続けにやられてしまいました。

セット間に気持ちを切り替えましょう。
d0138226_18592767.jpg

メンバーチェンジもして、2セット目に挑みます。
d0138226_18593558.jpg

2セット目、少しずつ落ち着きを取り戻してきました。
相手のサーブは相変わらず強いですが、徐々に自分たちのプレーもできはじめ、声も出てきました。
Aさんのサーブも続けて入りました。
d0138226_18594121.jpg

1週間前までなかなかサーブが入らなかったのに、見違えるような姿でした。

点差は開いていきますが、いいプレーも出てきています。

メンバーチェンジもしながら、食い下がろうとしましたが、流れは引き寄せられません。
d0138226_18594686.jpg

1セット目5点、2セット目9点となかなか点は取れませんでしたが、試合中によくなってきています。
1回戦で負けましたが、もう1試合あります。

負けた悔しさもあり、すぐさま外で練習。
d0138226_18595142.jpg
d0138226_18595736.jpg

そして第8試合で1回戦の敗者同士の試合。
この試合で悲願の1勝を。
試合前の練習で気持ちを高めます。
d0138226_190453.jpg

来年のメンバーたちは応援。
d0138226_190925.jpg

父兄のみなさんもこの試合に願いをかけます。
d0138226_1901465.jpg

1試合目とは違います。
相手も違いますが、こちらも悔しさをバネに、がんばります。
d0138226_190192.jpg

1試合目ではいまいちだったサーブも入り、ポイントが決まって盛り上がります。
やはり波に乗ってくると、力が出てきます。
d0138226_1902427.jpg

自然とコートの真ん中に集まるようになります。
d0138226_1902997.jpg

よし、1セット目、21-14で取りました。
さあこの調子で2セット目もいくぞ!
d0138226_1903563.jpg

セットを取ると、みんなの顔がいきいきしてきました。
調子がでてきました。

リードを許しましたが、徐々に追い上げ、追いつきました。
d0138226_1904147.jpg

終盤の逆転!
いいぞ!
d0138226_1904569.jpg

やった!
2セット連取!
d0138226_1905078.jpg

終盤の逆転はすばらしかったです。
d0138226_1905595.jpg

ついにやりました。
念願の1勝。

ちなみに本日の結果(途中経過)はこんな感じ。
d0138226_191098.jpg
d0138226_191517.jpg

決勝は多聞東対乙木A。
結果、多聞東が優勝しました。

そう、1回戦で当たった相手は優勝したのです。
相手が上でした。
でも、その分いい経験ができました。

閉会式です。
d0138226_1911011.jpg

閉会式のあと、集合。
もう外は暗い時間。
手短にします。
なので、みんなには次回までに今日の試合の感想文を書いてきてもらうことにしました。
みんな何でもいいから感想文書いてきてね。
d0138226_1911497.jpg

とにかく目指していた1勝、何とか達成しました。
選手として出たメンバーはもちろん、応援してくれた下級生たち、そして保護者の方々にとって、価値ある1勝だったと思います。
もちろんわたしたちコーチにとっても。

この1勝がみんなの記憶に残ってくれたらと思います。
そして、明日からの糧になりますよう。
d0138226_1911975.jpg

みんなよくがんばりました。

保護者の方々にもたいへんご協力いただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。

子どもたちはすばらしい経験をしたと思います。
ぜひご家庭でも今日の試合について食卓の話題にして下さい。

次回は12月20日。
クリスマスイベントです。
プレゼント交換やりますから忘れないでね。

もちろん感想文も。

よろしくお願いします。

今日は一日おつかれさまでした。
トラブルなく無事終わることができました。
皆さんのおかげです。
ありがとうございました!

omori
[PR]
by higamaivc | 2009-12-13 19:02 | 活動報告

第18回

ただいまルミナリエ開催中です。
d0138226_18565745.jpg

12月6日、バレーボールクラブです。
来週いよいよ試合です。
試合に向け、最後の調整。
その前にまずMコーチからみんなにメッセージが。
d0138226_185742.jpg

・試合のときは失敗しても怒らないから、失敗を恐れず思い切ってプレーすること。

・勝ち負けにはこだわらないが、練習場所を空けたり、得点係してくれた仲間のためにも、
 気の抜けたプレーをしないこと。

チームでひとつになって、試合という目標に向かいます。
d0138226_1857933.jpg

準備体操から。
先週よりもいい雰囲気です。
d0138226_18571547.jpg

d0138226_18572021.jpg

練習がはじまる前、6年のAさんが「サーブを教えて下さい」と駆け寄って来てくれました。
トスのあげ方をアドバイスしたのですが、それだけで入るようになりました。
試合でサーブを打つチャンスがやってきたら、自信を持って打ってほしいですね。

練習は、そういう自信をつけるためにやります。
練習でできないことはそうそう試合でできるものではありません。
ひとつひとつ、練習を真面目にやりましょう。

ブロックジャンプもていねいにやる子とそうでない子で差が出ます。
d0138226_18573058.jpg

すべての練習について言えます。
集中してやれば必ず少しずつうまくなります。
d0138226_18574095.jpg
d0138226_18574649.jpg
d0138226_18575174.jpg

久しぶりに6年生相手にパスをしました。
d0138226_18575642.jpg

去年はずっとこの練習をやってきましたね。
久しぶりにやると、成長したことを実感しました。
みんな上達しています。

ワンマンでも足が動くようになっています。
d0138226_1858126.jpg

足の速いNくんは無理かと思うボールに追いつきます。
d0138226_1858642.jpg

バレーは追いつくだけではだめで、ボールがつながるようにしなければなりません。
そのあたりはこれからもっとがんばりましょうね。

試合に向けもっとも重要なサーブ。
入るかどうかだけじゃなく、いかにポイントを取れるか、というレベルになってきました。
サービスエースが何本取れるか、楽しみです。
d0138226_18581123.jpg
d0138226_18581610.jpg
d0138226_18582226.jpg

さあゲーム形式で練習です。
d0138226_18582930.jpg

ビブスを身につけて、本番を意識しましょう。

まず最初の対戦相手はちびっ子チーム。
d0138226_1858337.jpg

4・5年生もNコーチの下、ずいぶん上達しています。
気合いを入れていきましょう。
d0138226_18583852.jpg
d0138226_18584417.jpg

d0138226_18585049.jpg

控えのメンバーもいい声を出してます。
チームの絆が深まってきていると感じます。
d0138226_18585523.jpg

メンバーチェンジして、コーチ5人のチームと対戦。
d0138226_1859020.jpg

人数が少なくてもコーチはなかなかボールを落としてくれません。
d0138226_1859556.jpg

コートの外で応援しているみんなも、コート内のプレーを見て、いろいろと学んでもらいたいと思います。
コーチのプレーに少しでも近づけるように、自分はどうしたらいいか、など考えてもらえたらいいですね。

試合前の練習が終わり、しばしコーチたちとお話。
「自分からボールをとりにいかないといけない」と6年生のFさんがコメントしてくれました。
まさにそうですね。
チャンスは自分の手でつかみ取って下さい。
d0138226_18591262.jpg
d0138226_18591746.jpg
d0138226_1859225.jpg

今日もとてもいい練習ができました。
来週の試合がとても楽しみです。
Kキャプテンを中心に、いいチームになってきましたから。
d0138226_18592846.jpg

最後は今日も雑巾がけ。
d0138226_18593575.jpg

試合の次の週はクリスマス企画です。
プレゼント交換もします。
12月20日には1人300円のプレゼントを用意してきて下さいね。

来週は朝早くから試合会場に向かいます。
くれぐれも体調を整えて、防寒対策もしてきて下さいね。
よろしくお願いします。

このあと大人の部も5対5で楽しくゲームをしました。
またまたなかなかの白熱したゲームでおもしろかったですね。
大人の部の方は12/26(土)に忘年会やりますのでぜひお集まり下さい。

omori
[PR]
by higamaivc | 2009-12-06 18:59 | 活動報告