ひがまいでバレーボールを楽しみます


by higamaivc

<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第21回

1月最後の日、バレーボールクラブです。
早いですね、もう2010年も12分の1が終わろうとしています。
今日の天気は雨ですが、はりきってバレーボールを楽しみましょう。
d0138226_18251423.jpg

基礎練習の継続です。
ケガを予防するために、ひざサポーターの着用を奨めています。
本日最初にサポーターについての話を少々。
ジュニアサイズだと一対で1000円ほどで購入できます。

打撲もですが、擦りむくのも予防できますので、ぜひ着用して下さいね。
サポーターを着けて、ファイトあふれるプレーを期待しています。
d0138226_1825221.jpg

前回体験に来てくれた隣の小学校から3名加入してくれました。
新しい仲間が入ったので、みんな仲良くバレーやりましょうね。
d0138226_18252882.jpg

ボールを触る前の体操やストレッチ、ダッシュをしっかりやりましょう。
集中して、精一杯やることで、能力がアップします。
d0138226_18253683.jpg

ブロックジャンプでは、指先を意識して。
短い時間ですから、ひとつひとつをしっかりと。
d0138226_18254296.jpg

肩慣らしのペアはできるだけ年の違う友だちとペアをつくります。
緊張感をもって、思いやりをもってやってもらいたいと思っています。
d0138226_18254881.jpg

オーバーパスとアンダーパスをコーチ相手に練習。
コーチの人数に分かれてやります。
コーチが多いほど、ボールに触る回数が増えるのです。
d0138226_18255324.jpg

基礎をくり返し、くり返し。
d0138226_18255922.jpg

毎回指導を受けるコーチが変わりますが、それもいい刺激になっていると思います。
コーチにも個性があります。
d0138226_1826440.jpg

基礎がとにかく大事です。
この時点で身についたことが、バレーを続ける限りは大きく影響することでしょう。
d0138226_1826984.jpg

オーバーパスやアンダーパスは、何年もバレーを続けている人でも、日によってうまくいく日とそうでない日があります。
どこまでも進歩できますから、毎回大事にやりましょう。
d0138226_18261443.jpg

1対3の練習もしましょう。
セッターの役割も覚えてもらいたいので、セッター役もつけましょう。
d0138226_18262034.jpg

レシーブはセッター役に返します。
セッターは、何としてもそれをつなげます。
d0138226_18262587.jpg

次のサーブレシーブの練習でも、セッターの子はあきらめずにレシーブしたボールを追いかけましょう。
d0138226_18263046.jpg

コーチが子どもたちの力を見てサーブを打ち分けるのですが、これがなかなか難しい。
コーチも修練が必要です。
d0138226_18263537.jpg

続いてサーブの練習。
d0138226_18264144.jpg

サーブが大事なのは言うまでもありません。
なかなかサーブが相手コートまで届かない子にはマンツーマンで指導。
ちょっとしたアドバイスで効果が上がるとコーチもうれしいです。
d0138226_18264675.jpg

男子はパワーがあるので、ぜひ正確性を身につけてね。
d0138226_18265049.jpg

最後はアタック練習です。
まずはネットをはさんで自分でトスしたボールを打って相手コートに入れましょう。
ボールをヒットする感触を覚えて下さい。
d0138226_18265664.jpg

力強くたたきつけることができるに越したことはありませんが、まずはネットを越すことです。
リードするほうの手をうまく使いましょう。
右利きの子は左手の使い方がポイントです。
d0138226_1827231.jpg

アタックは楽しいので、みんなの顔が真剣になります。
自分たちでレシーブして、トスして、アタックを打つというのはまだまだ難しいけど、こうしてバレーを楽しいって思ってもらえたら。
d0138226_1827721.jpg
d0138226_18271221.jpg
d0138226_18271837.jpg
d0138226_18272428.jpg

子どもたちが楽しそうに練習してくれるから、コーチもやってて楽しいです。
バレーの基礎が何となくでもわかってもらえたらうれしいです。

最後は雑巾がけ。
d0138226_18272915.jpg

これもすごく大事な基本です。
準備や後片付けのできる子になってもらいたいと思っています。
もちろんあいさつや「ハイ」という返事がしっかりできて。

「お願いします」
「ありがとうございました」
という言葉がきちんと言えるようになってね。
そして、体育館に入るときには脱いだ靴はそろえましょう。

そういうことがきちんとできたら、きっとバレーも上達するはず。

次回は1週間後の2月7日です。
また元気な顔を見せて下さいね!


なおこのあとの大人の部では10名が5対5で白熱したゲームを楽しみました。
よかったら大人の部のゲームを観戦して、参考にして下さいね。
コーチたちの素顔も見ることができます。

ではまた来週。

omori
[PR]
by higamaivc | 2010-01-31 18:27 | 活動報告

第20回

1月17日、阪神最大震災からちょうど15年が経った日に、バレーボールクラブです。
2010年最初のクラブ。
お隣の舞子小学校から4名の5年生が体験に来てくれました。

代表を務めておりますomoriは舞子小の校区で仕事をしており、舞子小の子どもたちと接することもあり、馴染みがあります。
学校の枠を超えて友だちができるってとてもいいことだと思います。
仲間になったらぜひなかよくしてもらいたいですね。

12月の試合の感想文をみんなに書いてきてもらいましたが、それをプリントにまとめました。
MYコーチがそれを編集して人数分コピーして下さったので、配布しました。
ぜひ保護者の方と一緒に読んでいただきたいと思います。

また、12月に試合が終わったということで、1月からは練習メニューが変わります。
練習メニューや今後の計画については、1月10日にコーチが集まって話し合いました。
東舞子バレーボールクラブは、主にお父さんお母さんがコーチで、コーチ陣がまずクラブの方向性を考えます。

基本方針は今年も「チームスポーツとしてのバレーボールを楽しみながら基礎を身につける」です。

体育館に入る時に脱いだ靴をそろえましょうとか、そういったところもきちんとできるようになってもらいたいと思います。

さあ今年も楽しくバレーをして汗を流しましょう。

これからまたしばらくは基礎練習中心のメニューです。
d0138226_184006.jpg

オーバーハンドパスとアンダーハンドパスをくり返し練習しましょう。
基本は何度やってもし過ぎるということはありません。
d0138226_1840637.jpg

サーブカットとサーブも重点課題です。

体験の4人にはちょっと難しかったかもしれませんが、バレーボールというスポーツを体で実感してもらいたいと思います。
d0138226_1840123.jpg

アタックの練習もやります。
アタックといっても、片手でボールをヒットして相手コートに返すというプレーで、たたきつけるというところまではまだまだ。
それでいいんです。
ボールに慣れることが第一です。
d0138226_18401719.jpg
d0138226_18402222.jpg
d0138226_1840279.jpg
d0138226_18403396.jpg

練習の最後にMGコーチから久々の筋トレのご指導。
d0138226_18403887.jpg

まず腹筋に力を入れてお腹をへっこまします。
d0138226_18404337.jpg

そして片足で立ちます。
d0138226_18404981.jpg

両手を胸の前で合わせて、それを上に。
d0138226_18405446.jpg

ヨガのポーズにもこういうのあるんでしょうか。
この姿勢で10秒維持。

お家でもやりましょう。

ということで今日も楽しくクラブができました。
d0138226_1841041.jpg

連絡事項は次回が1月31日ということと、3月までに保護者の方にも来ていただいて、一緒にバレーをするという企画を考えているので、それをお家に帰って伝えておいてほしいということでした。

このブログをご覧になった保護者の方には、ぜひジャージと体育館シューズの準備をお願いします。
d0138226_1841593.jpg

舞子小から参加してくれた4人ももしよかったら次回からも一緒にやりましょう。

もちろん雑巾がけも体験してもらいます。
d0138226_18411037.jpg

久しぶりのクラブでしたが、いい汗を流せました。
このあとの大人の部でも男女12名が集まって、3セットゲームを楽しみました。

ほんと楽しかったです。
ありがとうございました!

omori
[PR]
by higamaivc | 2010-01-17 18:41 | 活動報告

パネル

今年保護者のみなさんがつくって下さったパネルです。
d0138226_22214788.jpg

本日オープン・デイで見てきました。
ご協力下さったみなさん、どうもありがとうございました!

omori
[PR]
by higamaivc | 2010-01-14 22:23 | お知らせ