ひがまいでバレーボールを楽しみます


by higamaivc

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第25回 (総会)

今年度最後のクラブです。
6年生にとってはこのメンバーでバレーをするのは本当にこれが最後です。
そして、保護者の方にも集まっていただき、総会も開催します。

体育館には先週の親子バレーの余韻がまだ残っている気がします。
今日も楽しくバレーしましょう。
d0138226_16335679.jpg

よろしくお願いします!
d0138226_1634382.jpg

ランニング・体操・ストレッチのあと、ダッシュ・サイドステップ。
d0138226_1634927.jpg

ブロックジャンプ。
d0138226_16341489.jpg

いつも通りのアップですが、今日で最後と思うと、ちょっと特別ですね。

3チームつくることにします。
MGコーチがつくってくれたクジでABCにわかれてもらいました。
Aチーム。
d0138226_163418100.jpg

Bチームはこんなメンバー。
d0138226_16342223.jpg

Cチームはこちら。
d0138226_16342659.jpg

チーム内でペアをつくり肩慣らし。
d0138226_16343153.jpg
d0138226_16343527.jpg
d0138226_16343918.jpg

コーチと一緒にパスの練習。
d0138226_16344348.jpg
d0138226_16344765.jpg
d0138226_16345114.jpg
d0138226_163455100.jpg
d0138226_16345992.jpg

d0138226_1635385.jpg

そして、ゲーム前の作戦会議。
今日は子どもたち主導でいきましょう。
コーチはあまり口出しせず、自主性に任せます。
d0138226_1635733.jpg
d0138226_16351124.jpg
d0138226_16351776.jpg

まずはAチームとBチームの対戦。
ポジションを確認してね。
d0138226_16352275.jpg
d0138226_16352668.jpg
d0138226_1635304.jpg

コーチ陣はそろそろ総会に移動します。
そこで子どもたちのお世話は大人の部の方にお手伝いいただきます。
よろしくお願いします。
d0138226_16353433.jpg

さあ試合開始。
d0138226_163538100.jpg

10時になりました。
保護者の方には競技室の隣接するフィットネス・ルームに集まっていただきました。
d0138226_16354211.jpg

出席者21名、委任状提出12名ということで総会が成立したことをここでもあらためて報告いたします。
子どものためにこうして足を運んで下さることに感謝いたします。

まず我がクラブのコーチ陣を紹介させていただきました。
事務局長のKさん、会計のF(Miki)さん、指導部のMGさん、MYさん、Nさん、Uさん、F(Kazu)さん、Iさん。
代表のわたしにとっては、ほとんどが保護者で編成されるコーチ陣がこのクラブの誇りです。
これだけのメンバーがいてくれるから、子どもたちへの指導ができ、楽しくバレーができているんだと思います。
コーチには資格など不要なので、お手伝いいただける方にはぜひ加わっていただけたらと考えています。

続いて、事務局長のKさんから活動報告をしていただきました。
活動報告についてはこのブログをご覧いただけたらある程度おわかりいただけると思います。
見て下さっている方が増えてきているようで、ブログの管理者としましても、うれしいです。

次に会計のF(Miki)さんから会計報告をしていただきました。
今期はボールカゴやボールバッグ、試合用のビブスを購入したので支出が多かったですが、次年度への繰り越しも確保されており、きちんと会計管理がなされていると思います。
d0138226_16354678.jpg

次期指導目標をMGコーチに話していただきました。
基本方針は昨年に引き続き「楽しみながらバレーボールの基本を身につける」。

バレーボールというスポーツの特殊性、つまりボールを落とさないことに加えて、テニスやバドミントンと違って3回までボールに触れてもよいというルールがバレーボールのおもしろいところであること。
これはコーチ陣はじめバレーボールを経験したことのある人が異口同音に表現されることである。

相手からのボールを拾うだけではなく、味方が上げたボールをつなぐ、味方のミスをカバーし合う。
次にボールを触る味方プレーヤーに対する思いやりと、仲間への感謝の気持ちをもつことをバレーボールを通じて伝えていきたい。

基礎技術に加えて、このようなバレーの面白さを、明るく、ときには厳しく伝えていきます。


指導に関しましては、MGコーチ・MYコーチ・Nコーチを中心に、折に触れコーチミーティングを開きながら、今後も指導方針を確認しあいながらすすめていきたいと考えています。

今回の総会では、去年に引き続き、規約改正を提案させていただきました。
会計を、スタッフではなく、保護者の方に担当していただきたいという理由です。
改正の承認をいただきましたので、会計の方にしていただく内容説明をF(Miki)さんにしていただきました。

スタッフと保護者の方々との距離が縮まることも期待しています。
子どもたちを中心に、コーチと保護者がいいつながりを持てたらと思います。
保護者のみなさんにはご協力いただくことが増え、お手数をかけることになりますが、みんなで仲良く力を合わせてクラブを盛り上げていきたいので、どうかよろしくお願いいたします。

すぐにその場で新年度の保護者代表を決めていただきましたが、手をあげて下さる方がいて、もめることなく決まりました。
ありがとうございます。

新6年の保護者代表Oさん、会計Uさん、新5年生の保護者代表Kさん、1年間よろしくお願いします。

総会を終えてコートに戻ると子どもたちが接戦のゲームをしていました。
d0138226_16355014.jpg

保護者が多数見守る中で子どもたちがプレーするというのはいいものですね。
来期の目標の一つは保護者の方にももっと気軽に来ていただいて、子どもたちの様子を見ていただけるような雰囲気づくりです。
お父さん・お母さんに見てもらえると、きっと食卓での話題が増えます。
そして、バレーに対して意欲が出るのでは、と思います。
d0138226_16355520.jpg

舞子小のメンバーも徐々に溶け込んでくれているのではないでしょうか。
バレーを通じて友だち増やしてね。
d0138226_16355949.jpg

6年生にとっては最後のゲーム、いい思い出になったかな。
d0138226_1636342.jpg

お世話してくださった大人の方にあいさつを。
ありがとうございました。
d0138226_1636677.jpg

今日は高校のクラブが休みということで参加して下さったMahoちゃん、お手伝いしてくれてありがとう。

コートは大人の部のみなさんとバトンタッチして、卒業する6年生のセレモニーです。
d0138226_1636106.jpg

こざ・みな・みっちゃん・まゆ・ようこ

それぞれから一言ずつ話してもらいました。
先週に引き続き、今週もまた感動してしまいました。
胸にこみ上げるものがありましたが、ばれないようにしました。


こざ、いち早くサポーターをはめてガッツあふれるプレーで盛り上げてくれました。ムードメーカーとしての存在が光りました。

みな、みんなをまとめるキャプテンを立派に務めてくれました。中学でもバレーを続けるんですね、ガンバレ。

みっちゃん、1年でみるみる上達しました。中学でもバレー部に入ると宣言してくれました。みなとはライバルだね、お互いガンバレ。

まゆ、いつの頃からかグングンうまくなりましたね。レシーブの安定感はピカイチになりました。

ようこ、ぼくも最初はどうなることかと思ったけれど、6年になってずいぶん伸びました。サーブも入るようになったもんね。
d0138226_16361499.jpg

このクラブに入って、1~2年。
みんな本当にうまくなりました。
「自分でもうまくなっていくのがわかったから楽しかった」というコメントがありましたが、見ていてもそれは伝わってきましたよ。

練習を続けたら、できるようになるんですね。
続けることの大切さはピアノや習字などの習い事でもよくわかっていると思いますが、バレーでも同じです。
バレーボールクラブでの経験は、きっとみんなの体と記憶にしみこんでいるはず。

また、クラブで仲良くなった友だちも、みんなの財産です。
「違う学年の友だちができた」というのはクラブのよさですね。

中学に入ったらバレー部に入りたいという子たちは、別々の中学に進みます。
試合で再会、という楽しみもできそうです。

卒業記念ということで、MYコーチが試合のビデオを編集してDVDにして下さいました。
それと、中学に行ったらしっかり勉強してねという願いを込めて、ノートのプレゼント。
d0138226_16361866.jpg

ここで、6年生の保護者代表のFさんから、コーチ陣へうれしいお言葉をいただきました。
d0138226_16362182.jpg

ブログにアップしている写真はわたくしomoriの妻が撮影しているんですが、その妻へのねぎらいのお言葉も。
動揺したのかFさんの写真が目をつぶっているものだけになってしまいました。
美人なFさんなのに、申し訳ありません。
もっと上手に撮れるよう、精進させます。

そして、6年保護者の方々から、クラブにボールを贈っていただきました。
d0138226_16362574.jpg

ボール、大事に使わせていただきます。
プレゼンターのKZさんからは、今後もクラブと何らかの関わりを持ち続けたいとおっしゃっていただいていますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

また、4・5年生にはお菓子のプレゼント。
6年保護者のみなさんの心温まるお心遣い、深く感謝いたします。
d0138226_1636305.jpg

それではみんな輪になって、最後のあいさつ。
ありがとうございました!
d0138226_1636349.jpg

おっと、ここで大事なことを忘れていました。
一旦解散したのを再び集合。
5年生の中でも今日が最後の子が二人いました。
MMさんとMGくん。
d0138226_16363839.jpg

事情で練習に来られなくなるということで、二人にもあいさつしてもらいました。
MMさんはサーブとレシーブのセンスがあるので残念です。
またいつかバレーできるようになったらやってもらいたいと思います。

MGくんは12月の試合で活躍してくれました。
これからの1年間は学業をぜひがんばって下さい。
1年後の朗報を期待しています。

MMさんが、最後ということで、みんなにチョコのプレゼントをしてくれました。
d0138226_16364618.jpg

気を使って下さって、ありがとうございます。
また学校で会いましょう。

卒業の6年生、みんないい顔してます。
お別れはさみしいけど、これも新しい出会いの前に必要なことです。
d0138226_16364282.jpg

こんなかわいい子たちに囲まれて、おじさんは幸せです。
d0138226_16365060.jpg

わたしだけがいい思いをするのはいけません。
コーチ陣に声をかけました。
d0138226_16365426.jpg

子どもたちのおかげで、我々コーチもこの年になって、仕事以外にやりがいを見出して取り組めることがあるわけです。
コーチにとって、休日の楽しみとなるようなクラブというのも目標の一つです。

楽しむためにはいろいろとやらなくちゃならないことがあるものです。
それは万事にいえますもんね。
総会の開催もそうですが、総会に来て下さった保護者の方々のお顔を拝見していると、みなさんに支えてもらっているなあとつくづく感じました。

そして、わずかの時間でも、大人の部はバレーを楽しみます。
d0138226_16365914.jpg

今日も最後は大熱戦。
「おもろいなあ」という声が自然に出ました。
総会も無事終わり、清々しい気分です。

みなさんどうもありがとうございました。

新年度もどうぞよろしくお願いいたします。

わたしたちのクラブは、楽しいクラブです。

omori
[PR]
by higamaivc | 2010-03-21 16:36 | 活動報告

第24回 親子バレー

3月14日、ホワイトデーですが、バレーボールクラブです。
苔谷体育館での活動なので、9時からです。
そして、初めての企画、親子バレー。

保護者の方々と一緒にバレーをやろうというものです。
たくさんの保護者の方に集まっていただきました。

さあ、朝からはりきっていきましょう。
d0138226_181227100.jpg

時間が限られているため、事前にコーチ陣はメールでやりとりし、段取りを打ち合わせてはいますが、リハーサルがあるわけでもなく、その場で判断しながらの進行です。
効率よくやって、みんなに楽しんでもらうのが目標です。
でも、ケガがないように、アップはきちんとやりましょう。
d0138226_18123218.jpg
d0138226_18123862.jpg
d0138226_18124478.jpg

できるだけ親子ペアで肩慣らしをしてもらいます。
d0138226_18125544.jpg

バレーボールを通じた親子のコミュニケーション。
d0138226_1813483.jpg

続いて6カ所に分かれてパス練習。
コーチが6カ所にわかれます。
d0138226_1813949.jpg
d0138226_18132398.jpg

お父さんが一番ケガのリスクが高いので、ここでしっかり動いてもらいます。
d0138226_1813323.jpg

バレー経験があまりないというのに、みなさんなかなかのもの。
d0138226_18134117.jpg
d0138226_18134620.jpg

子どもたちが普段練習している雰囲気を肌で感じていただきます。
こういうことをやっています、ということを伝えたいという思いもあるわけです。
d0138226_18135262.jpg

若い頃を思い出して、つい夢中になるお父さんお母さんの姿は子どもたちにとっても新鮮に違いありません。
d0138226_18135789.jpg
d0138226_1814132.jpg

保護者の方だけサーブ練習。
d0138226_1814670.jpg

みなさんサーブがちゃんと入ります。
これには驚きました。
やっぱりそこそこ腕に自信のある方が集まって下さったんですね。
d0138226_18141145.jpg

その間、子どもたちはチームごとにわかれて作戦会議。

5年生チームはkazuコーチが監督で、Uコーチがセッター役。
d0138226_18141519.jpg


4年生チームはNコーチが監督兼セッター。
d0138226_18142062.jpg


卒業生チームはMコーチが監督兼セッター。
d0138226_18142465.jpg


保護者チームは総監督がKコーチで、セットごとにメンバー総替えします。
d0138226_1814292.jpg


F(Miki)コーチがセッターのチーム。
d0138226_18143313.jpg

Iコーチがセッターのチーム。
d0138226_18143848.jpg

5分ほどチーム練習をしましょう。
d0138226_18144228.jpg

まずは卒業生チームから。
子どもたちも少しサーブの練習をします。
d0138226_18144750.jpg

試合開始!
d0138226_18145222.jpg
d0138226_18145762.jpg
d0138226_181533.jpg
d0138226_1815884.jpg

保護者チーム、事前の予想よりもずっと強いです。
9人制ですが、急遽保護者チームはセカンドサーブなし、つまり1本目ミスした時点で子どもチームに1点とさせていただきました。

6年生の保護者、Oさんの構えは本格的。
果敢にボールを追う姿は子どもたちのお手本です。
d0138226_1815139.jpg
d0138226_18151878.jpg
d0138226_18152374.jpg
d0138226_18152912.jpg

卒業生と保護者チームの対戦は、第1セット 4ー15、第2セット 12ー15という結果でした。

続いて5年生チームが挑みます。
d0138226_18153585.jpg

前回の子ども同士の対戦で苦杯をなめた5年生チーム、名誉挽回すべく、がんばりましょう。
d0138226_18153953.jpg

ここでは5年生チームセッターのUコーチのブロックに対してのみ、オーバーネットの対象外とさせていただきました。
左利きの4年生の保護者、Nさんのアタックが鋭く、それをブロックするUコーチ。
d0138226_18154395.jpg

Nさんには申し訳なかったですが、息子さんのセンスのよさがお父さん譲りなのがわかりました。

Kさんも好レシーブ!
d0138226_18154789.jpg

d0138226_18155128.jpg

5年生、なかなかの健闘でした。
結果は1セット目 8ー15、2セット目 12ー15でした。

続いて前回卒業生チームとの接戦を制した4年生チームが保護者チームに挑みます。 
d0138226_18155549.jpg

チームワークのよさが光る4年生チーム。
サーブはちょっと前から打ってもいいことになってます。
そのサーブがなかなかいい。
d0138226_1815598.jpg
d0138226_1816216.jpg

エースGくんのアタックがいいところに決まります。
d0138226_181663.jpg

IくんやNくんのサーブが効果的。
d0138226_18161083.jpg
d0138226_18161577.jpg

いいムードです。
d0138226_18161976.jpg

入ったばかりの舞子小のNさんもお母さんに負けじとがんばります。
d0138226_18162350.jpg

保護者チームも体をはったプレーを見せてくれてます。
2セット目の接戦は見応えありました。
d0138226_18162749.jpg
d0138226_18163215.jpg

結果は1セット目 7ー15、2セット目14ー15。
どの学年も2セット目のほうが調子が出てきたのか、子どもたちの得点がアップしています。
なお、保護者チームはメンバーが1セット目と2セット目は試合ごとにチェンジしているので、どちらのチームが戦力に劣るということは一概に言えません。
おそらく、セットごとに流れが違うんんでしょうね。

最後は卒業生チーム対卒業生の保護者チームで1セット。 
d0138226_18163699.jpg
d0138226_18163956.jpg

真剣勝負の親子対決!
d0138226_18164346.jpg

わたしたちのバレーボールクラブは、いろいろなことを求める欲張りなクラブです。
こうして保護者の方々と和気あいあいと楽しみ、家庭での親子のコミュニケーションがよりよいものになることも目的の一つです。
そして、子ども同士の友だち関係が深まることもそう。
バレーを通じて絆ができれば何よりです。
d0138226_18164783.jpg

こうして喜びをわかちあうことはとてもすばらしいですね。
d0138226_18165123.jpg

最後は挨拶。
礼儀も学びましょう。

結果はわずかにおよばず14ー15。
でも、卒業生にとってはお父さんお母さん相手にバレーをした思い出が残ったことでしょう。

卒業生にとっては、次回が最後のクラブですが、次回参加できない卒業生には、一言ずつ挨拶してもらいました。

まずはYさん。
ムードメーカーのYさん、よくチームを盛り上げてくれました。
d0138226_181655100.jpg

次にAさん。
4年や5年に友だちができたことがうれしかったと。
d0138226_1817059.jpg

Fさん。
中学に行ってもバレーを続けてくれるんですね。
d0138226_1817477.jpg

最後にOさん。
手首の柔らかさはピカイチです。
バレーの楽しさをわかってもらえたこと、うれしく思います。
d0138226_1817830.jpg

彼女たちのコメントは、コーチにとっても励みになるものでした。
このクラブでの経験は、きっと中学に上がっても何らかのかたちで生かされるに違いありません。
みんなに会えたこと、コーチもみんな忘れませんよ。

来週もまた苔谷体育館で会いましょう。
d0138226_1817127.jpg

今日で最後の2人がわたしのもとへ来てくれました。
d0138226_18171628.jpg

それぞれみんなに思い出があります。
コーチ全員にとって、それぞれにメンバーみんなの記憶が残っています。
いつかどこかでまた会った時、気軽に話せるといいなと思います。

次回3月21日は総会もあります。
最後には卒業生みんなにまたコメントしてもらいますね。

3月はこういう季節ですね。
しんみりしますが、それもまたいいものです。

また、今回は時間の許される保護者の方には大人の部でも一緒にバレーを楽しんでもらいました。
d0138226_18172141.jpg

大人の部から参加のメンバーには時間が短くて申し訳ありませんでした。
でも多くのメンバーで9人制のゲームが楽しくでき、短時間ながらもいい汗をかくことができました。
d0138226_18172577.jpg

大人がこうしてわいわいとできるということが、このクラブを支える力になっていると、あらためて感じました。
みなさん今後ともどうぞよろしくお願いします。

次回は3/21、また9時より苔谷体育館です。

omori
[PR]
by higamaivc | 2010-03-14 18:17 | 活動報告