ひがまいでバレーボールを楽しみます


by higamaivc

冬の大十字

こんばんは,いとうです。


久しぶりの星のおはなしです。


最近,あまりに寒くて,星空を見上げる機会の減っている私ですが,みなさんは冬の星空といえば,どんな星が思い浮かびますか?


有名なのは,みなさんもご存知だと思いますが,「オリオン座」です。


学校でも,冬の大三角(ベテルギウス,シリウス,プロキオンを結んだ三角)を勉強しますね。


そして,最近の見頃の星のひとつに「木星」があります。


木星って,どんな星かわかりますか?


d0138226_212258.jpg


こんな星なんですね。

「惑星(わくせい)」といって,星座の星,星座早見盤に載っている星とはちがう動きをするため,載っていません。


星座早見盤にある星は,何月何日の何時ごろは,必ず同じ位置にある星だけが載っているのです。


「惑(まど)わす星」という意味で,「惑星」といいます。


では,どこに木星があるのか確認してみましょう。

画像をごらんください。
d0138226_2121089.jpg



オリオン座は,みなさん,見つけることができますね。


最近は,夜になると,東から南を通過して西へオリオン座が沈んでいきます。


オリオン座の左上あたりに,とっても明るい星があります。


これが木星です。


木星は,ガスの塊なので,飛んでいっても,着地できないんですね。


マーブル模様のとてもきれいな そして,とってもでっかい星です。


太陽系の中で一番大きな惑星です。直径は,地球の11倍。
地球と太陽の距離は約1.5億km、地球と木星の距離は6.3億~9.3億kmになります。光の速さは毎秒30万kmですから、今見える木星は、だいたい35~52分前の姿だそうです。


と,むずかしい話はともかく,最近の見どころのひとつに


「冬の大十字」があります。



画像に緑の線で十字を描いてみました。


オリオン座のベテルギウス,おおいぬ座のシリウス,こいぬ座のプロキオンに木星を入れてみると十字になるんですね。


実際,星空を見上げてみるとその大きさがわかると思います。



みなさんも,冬の大十字,見つけてみてくださいね。




そして,もうひとつのおはなしは,「オリオンとアルテミス」


オリオンは,力持ちの大きな狩人の男性です。

そして,アルテミスは,月の女神なんです。

神話では,オリオンとアルテミスは,恋人でした。



しかし,アルテミスと双子のきょうだいのアポロンは,それをこころよく思わず,ある作戦にでます。


アルテミスは,弓がとても上手でした。


アポロンは,沖を泳いでいた獣を射ててみよとけしかけ,アルテミスは,弓を引いて命中しました。


その獣は,実はオリオンだったのです。


何も知らず,弓を引いてしまったアルテミスは,恋人オリオンを殺してしまったことをとても悲しみました。


そこで大神ゼウスは,かわいそうに思い,月の通り道のそばにオリオン座を上げて,月に一度,二人が会うことができるようにしてあげたのです。


ちょうど,月が今,オリオン座のそばにいます。


オリオン座のそばに 月がいたら,ふたりは会うことができたのね♪と思ってみてくださいね。




では,また~。
[PR]
by higamaivc | 2014-03-09 21:00 | 星のおはなし